SensekiLine@web
下馬(Geba)

多賀城←下馬→西塩釜

 多賀城を発車するとしばらく市街地を進み、24‰勾配を登り切ると下馬に到着します。下馬の地名の由来は、この地が塩竃神社への参道の入り口に当たり、参拝する武士がこのあたりで馬を下りたことに由来するそうで、その旨を記したプレートが駅の入り口にあります。駅は起伏に富んだ丘陵地にあり、駅は小さな切り通しの中にあります。
 駅の石巻方にしばらく進んだ西塩釜との中間地点付近からは、築堤下に塩釜線の線路跡が本塩釜駅の手前まで併走します。

Photographs


所在:
 多賀城市下馬二丁目
開業:
 昭和7年8月1日
一日平均乗降客数:
 7,357人
近隣施設:
 塩竃神社
駅の変遷:
下馬(信号所)(T14.6.5)
→下馬(S7.8.1)


多賀城Home西塩釜