SensekiLine@web
あおば通(Aoba-dori)

あおば通→仙台

 仙石線の起点となるあおば通駅は、仙台市が推進してきた仙石線連続立体交差化事業の完成とともに2000年3月11日に開業した駅で、杜の都仙台を代表する並木道である青葉通りの直下に位置し、全ての仙石線定期列車が発着します。仙台市交通局南北線仙台駅とは連絡改札口で直接結ばれ、スムーズな乗り換えができます。付近は仙台駅前のオフィスやデパートなどが建ち並ぶ一帯で、またバスの乗降場もあることから、多くの人が行き交います。
あおば通駅の位置の決定に際しては、「榴ヶ岡駅から1.3km」という登記上の数値との整合性も考慮された上で現在の位置に決定されたようですが、仙台駅とのバランスも適度で、仙石線地下化以前に比べると、特に地下鉄との乗り換えは格段に利便性が向上しました。

Photographs


所在:
 仙台市青葉区中央3丁目2番1号
開業:
 平成12年3月11日
接続:
 仙台市交通局南北線
近隣施設:
 仙台市交通局南北線仙台駅
 青葉通り
 東二番町通り
 七十七銀行本店
 仙台ハリストス正教会
 アエル
 SS30
 仙台中央郵便局
 東北学院高校


Home仙台