A sample text widget

Etiam pulvinar consectetur dolor sed malesuada. Ut convallis euismod dolor nec pretium. Nunc ut tristique massa.

Nam sodales mi vitae dolor ullamcorper et vulputate enim accumsan. Morbi orci magna, tincidunt vitae molestie nec, molestie at mi. Nulla nulla lorem, suscipit in posuere in, interdum non magna.

オーストリアで取得した運転免許はアメリカ合衆国でも有効

昨年のことになるが、日本の免許からの書き換えで、オーストリア共和国が発行するBクラス(普通自動車)運転免許を取得した。その時の顛末は、当時の記事に書いた通りだ。

この免許は、ヨーロッパ内はどこでも通用するから、国際免許が要らずに楽だ。しかも有効期限なし(更新の必要もなし)。気になったのは北米だ。そこで、調べてみた。

アメリカ合衆国では、1年以内の滞在であれば、オーストリアの免許はそのまま有効だそうだ。在ウィーンのアメリカ合衆国大使館のウェブサイトの情報だから信用していいだろう。

カナダも、6ヶ月以内の滞在であれば。オーストリア(並びにドイツ)の運転免許はそのまま有効なようだ。ドイツのレンタカー情報集約ページの情報だから、若干信憑性は謎だが、たぶんアメリカと似たような取り扱いだろうから、理解できる。

ということで、このオーストリアの運転免許はアメリカでもそのまま通用することがわかった。便利だ。国際免許はまたしても必要ない。

ちなみに、オーストリアではÖAMTC(JAFのオーストリア版)が国際免許証を発行してくれるが、有効期間は1年で、費用も22ユーロほどかかるので、日本の免許とこの点は余り変わらない。

Comments are closed.