A sample text widget

Etiam pulvinar consectetur dolor sed malesuada. Ut convallis euismod dolor nec pretium. Nunc ut tristique massa.

Nam sodales mi vitae dolor ullamcorper et vulputate enim accumsan. Morbi orci magna, tincidunt vitae molestie nec, molestie at mi. Nulla nulla lorem, suscipit in posuere in, interdum non magna.

Update after the quake / 追加情報

There is not much to tell as the situation does not change here in Sendai. I am seeking for the moment to go to Ishinomaki, but it is difficult because the weather is getting worse tomorrow on Tuesday. In the area hit by the quake, there is a severe lack of fuels for cars and […]

衛星写真確認

12日に午後に撮影されたと見られる実家周辺の写真 (http://saigai.gsi.go.jp/)。実家、周辺も含め、高台にあり、津波はなし。地震による倒壊、火災等の災害もない模様。周辺では、石巻中学校、門脇中学校が、少なくとも避難所となっているように見える。

情報, Info: 10:00AM JST 14.03.2011

– I stayed at a friend of mine last night. – My mobiles are not working now, so you can’t reach me via mobile phones. – You can contact me via this company http://www.ch-j.jp/ in the daytime but plz use the phone only for emergency

– 昨晩は仙台市内友人宅で過ごしました – 携帯が電池切れ×特殊なプラグ形状のため充電できず、現時点で使えません。 – この会社 http://www.ch-j.jp/ 経由で連絡できる可能性がありますが、事業所も忙しいので緊急時としてください。

Regarding the nuclear power plants

Regarding the nuclear power plants in Fukusihma, where I am now is c.a. 100km away (north) from the plants. At the moment, there seems no practical biological problem at me with the radioactives. The amount of radioactive I may have been exposed seems not that much.

I am surviving! 地震無事です

家族の所用で短期で日本に戻っていて仙台駅前で地震に遭いました。NHK仙台放送局が開放していたスペースで2晩過ごし、3晩目から友人宅などに移動する見込みです(移動できなければNHKあたりにいると思います)。

日本の携帯の電池が切れてしまい、プラグの形状が特殊(サムスン)なため充電できず、当面携帯が通じない可能性が高いです。

地震発生から1時間後に両親と弟の無事が確認できています。その後石巻市内の電話網用の非常要電源の燃料がなくなったとみられ連絡が取れていませんが、電話した当時高台の上にある自宅におり、かつ自宅建物が無事だそうで、おそらくその後同じ高台の上にある避難所に避難しているのではないかと推定されます。

This is from my Facebook post at 13:09 JST on 13 Mar 2011.

——–

Thanks for all of your messages! Finally I am online from my own account.

Now I am in Japan for short and in Sendai, the biggest city in the area hit by the earthquake. I talked with my […]

日本の首相が来ても関心外なのだろうか?

先日に麻生首相がチェコやドイツを訪問して、EUのバローゾ委員長やドイツのメルケル首相と会談したらしいが、そのことがドイツ語圏ではニュースとしてほとんど報じられていなかったことが興味深い。日本の首相が訪欧しても、もはや関心の外になっている、と言うのが実情なのだろうか?ちなみに、その裏では、イタリアの首相ベルルスコーニのスキャンダルが多く報道されていた。

関心外だとしたら残念なことだが、実際問題として、ころころ首相が替わってしまうせいか、こちらの人はほとんど日本の首相の名前を覚えていない。その代わり、「酔っぱらって記者会見をした財務大臣が辞任したこと」だの「農林水産大臣が在職中に自殺したこと」は結構よく知られているし、”The Drunken Finance Minister”はネタになっていたりもする。誠に残念。

余談だが、ベルルスコーニが首相となったイタリアの総選挙の前後に、ウィーンのワイン屋”Wine & Co.”はイタリア産ワインすべての30%引きセールをやっていた。ベルルスコーニ当選のニュースを聞いて残念がっているイタリア人の友人に、ドイツ人の友人が「イタリア全部は3割引バーゲン中だぜ」と言って笑っていた。こういう政治家に絡むジョークに関しては、かなりウィットが利いている。

ちなみに、ロシアのプーチン首相が東京を訪問していることは、こちらでもしっかりと報道されている。

Swine Flu / 豚インフルエンザ

メキシコ帰りのウィーン人女性が感染が確認されてフランツ=ヨーゼフ=病院に収容されているらしい(ソース Der Standatd オンライン版)。別のソース(Euronews)だと、グアテマラから、メキシコシティー、マイアミ、デュッセルドルフを経由してウィーンに帰ってきた人らしい。だんだん人ごとではなくなってきた気もする。

まあどうしようもないっちゃどうしようもないけど、外国との人の行き来は多い町なので、多少は気をつける必要くらいはありそうだ。念のためマスクくらいどこかから調達してくるか。とはいえ、そもそもマスクなんて普通のところじゃ売っちゃいないので、ちょっと考えどころではある。ちなみに、ウィーンの町それ自体は至って平静です。

昨日のCNN記事には「フィリピン政府は、公共の場所でハグやキスをしないように」という通達を出したらしい。ふむ、なるほど。また、同じニュースには、ある専門家の見解として、「抵抗力の弱い子供や老人ではなく、人口階層の中では最も抵抗力が強い若い人が感染して死に至るケースが多いことから、ウィルスそのものではなく、人間の体内での抵抗が何らか死に至る原因になるのではないか」という見方を紹介していたが、今日になったらこの見解は記事から削除されていた。

MySpace, Taggedはやめました。

MySpaceとTaggedのアカウントは閉鎖しました。普段使っていなかったのと、そもそも多くのSNSを使っていても余り意味を感じなかったので。mixi, Facebook, StudiVZを中心にしていこうと思います。とりあえずご報告でした。